無用の用

2013年06月14日

ー梅雨の晴れ間、静寂、そして栗の花(七宗の空)ー

 巡視~新年 079.jpg

鼻をつく栗の花のにおい、

10年ほど前、姪っ子と一緒に、日比谷公園で、まだあまり売れていないころのファンキーモンキーベイビーズの、屋外コンサートを観たときのことを思い出す。そのときも栗の花の匂いが当たり一面に立ち込めていた。

彼ら解散したそうですが、あの、ただ踊っているだけの真ん中の彼は、実は「無用の用」を象徴していたのではないか?と私は憶測しています。「どんないじめられっこも、どんな病気の人も、社会には必要で、どんな無駄と思えることも、すぐには結果がでなくても、いつかは実を結ぶんじゃないの・・」と訴えていたように思うのですが・・ うがち過ぎ?

山田博愛の日記

ブログアーカイブ

求人情報

介護老人保健施設穂 |レクリエーション行事

利用者様の作品集

所定疾患について

診断書ダウンロード

岐阜七宋の奇祭神渕神社例大祭

真実-美濃加茂市長事件を考える-

各種お問い合わせ

介護老人保健施設穂(HO)

  • 〒509-0511
    岐阜県加茂郡七宗町神渕10287
  • 【受付時間】
    9:00~17:00
  • 【面会時間】
    9:00~20:00
  • 0574-46-0139

カブチ山田クリニック

  • 〒509-0511
    岐阜県加茂郡七宗町神渕10290-1
  • 【診療時間】
    AM 9:00~12:00
    PM 16:00~19:00
  • 【休診日】
    土曜午後・日曜・祝日
    (緊急時は休日や時間外でも連絡ください)
  • 0574-46-0035